要チェック!


円安の原因とメリット


について徹底解説!!

- 円安、円高よく聞く言葉だと思いますが皆さん理解していますか?
円安になったらどうなるのか。メリットはあるのか。何故円安になるのかなど、詳しく解説したいと思います。 -

TOP画像

円安になる原因

現在、日本円に関する為替は円安方向に進んでいます。

その原因は複数ありますが、
主な原因としてあげられるのはアベノミクスと世界情勢です。

アベノミクスによる金融緩和政策が実行されたことにより、
市場に大量の円が流れたため円の価値が低下したことが円安につながっています。

しかし、円安になったからといって悪いことばかりではなく、
海外投資家の投資を呼び込みやすくなったり、
海外からの観光客が増えるというメリットもあります。

そして、もう一つの原因が世界情勢の変化です。
特にアメリカの経済が上昇の気配を見せており、
ドルの価値が上がっているため
相対的に円の価値が下がり円安方向に進んでいるのです。

アメリカでは経済成長の波を受け政策金利を上げる利上げを
実行するという噂が真実味を帯びてきています。

利上げをするとその国の通貨が高くなることが明白なため、
世界中の投資家が積極的にドルを買っているのです。
その波を受けて、ドルを買う資金を確保するために円が売られ、
円安になっていると考えられます。

ちなみに最近流行っているFX投資。
もちろん円安でも利益を得ることはできます。

FXといえばF業界の貴公子、酒匂孝雄(さこう たかお)さん。
それ誰?という事にならないために、
酒匂隆雄さんのことが詳しく記載されている
サイトを発見したので紹介します。

為替相場は、一国の事情だけで決まるものではありません。
特に現在のグローバル化した経済環境では、
世界情勢に目を向けることが原因を知る手がかりになるのです。